やまか あけみ

お知らせ

NEWS

2022.1.9

CONTENTS

やまかあけみ公式ホームページ更新しました。
2021.11.1

CONTENTS

(ヘルプマーク)10月末に熊本県が導入。47都道府県全てで導入されました。
2021.6.10

CONTENTS

やまかあけみ公式ホームページリニューアルしました。
2017.1.12

CONTENTS

気づきにくい障害に配慮を「ヘルプマーク」全国区へ

やまかあけみチャンネル

MOVIE

やまか あけみ

やまか あけみ/山加朱美

PROFILE

東京都議会議員(5期目)練馬区選出
12月24日生まれ
血液型 B型・山羊座

・都立北高等学校卒業
・神田外語学院卒業
・全日本空輸(株)ANA(客室乗務員)として勤務
・テレビ・ラジオ等放送業界にて司会者・パーソナリティー・DJとして活躍
→フォトギャラリー「ラジオ・TV」へ
・歌手デビュー
・不慮の事故により中途障害を負う
・平成13年、東京都練馬区より都議会議員選挙に自民党公認・初立候補
→フォトギャラリー「2001初当選時の写真」へ
・「生涯福祉」・「心のバリアフリー」を提唱し初当選 30,895票
→フォトギャラリー「福祉活動」へ
・平成17年7月 3日、都議2期目当選27,642票
・平成21年7月12日、都議3期目当選31,165票
・平成24年、日本新福祉マーク「ヘルプマーク」を提案・実現
・平成25年6月23日、都議4期目当選32,070票
・平成29年7月 2日、都議5期目次点27,098票
・令和 3年7月 4日、都議5期目当選20,460票

“ヘルプマーク”とは

WHAT’S HELP MARK

“外見からは分かりにくい援助が必要な方のため”に、
やまかあけみが提案・実現させた
JISの福祉マークに追加の”ヘルプマーク”

「外見からは援助が必要であることが分かりにくい方々が、
周囲に配慮を求めやすくなるように」と
山加朱美都議が提案した『ヘルプマーク』が、
2017年に日本工業規格(JIS)に追加されました。
(日本の新たな福祉新マークに追加)。

ヘルプマーク