メインイメージ

議会質疑

PARLIAMENTARY QUESTION

厚生委員会

野村座長
ただいまから厚生委員会を開会いたします。
 先ほどの本会議において、議長から、役員互選のための委員会が招集されました。
委員長互選の職務は年長の委員が行うことになっておりますので、私が暫時座長を務めさせていただきます。
 委員会条例第七条の規定により委員長の互選を行います。
 その方法はいかがいたしましょうか。
山加朱美
座長の指名推選の方法によることとし、直ちに指名していただきたいと思います。
野村座長
ただいまの動議にご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
異議なしと認めます。
よって、委員長に前島信次郎委員をご指名申し上げます。
これにご異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
異議なしと認めます。
委員長には前島信次郎委員が当選されました。
委員長から就任のごあいさつがあります。
前島委員長
ただいま当委員会の委員長にご推選をいただきました前島信次郎でございます。
 私も当委員会はしばらくぶりでございます。
各委員の皆様方にはいろいろとこれからお世話になると思いますが、どうぞよろしくお願いを申し上げたいと思います。
なおまた、理事者の皆様方につきましても、当委員会の運営につきましてご協力を賜りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いを申し上げます。(拍手)
引き続きまして、副委員長の互選を行いたいと思います。
副委員長の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。
山加朱美
副委員長の数は二名とし、委員長から指名していただきたいと思います。
前島委員長
ただいまの動議にご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
異議なしと認めます。
よって、副委員長には、鈴木あきまさ委員、大山とも子委員をご指名申し上げたいと思います。
これにご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
異議なしと認めます。副委員長には以上の方々が当選されました。
副委員長の方々からそれぞれ就任のごあいさつがあります。
鈴木副委員長
ただいま委員長より推選、ご指名をいただきました鈴木あきまさでございます。
都民の福祉、健康増進、医療サービス向上のため、委員長を補佐し、活発な委員会になるよう努力させていただきたいと思います。
どうぞ皆様のご指導、ご協力のほどよろしくお願いいたします。(拍手)
大山副委員長
ただいま副委員長に決定していただきました大山とも子でございます。
この委員会、委員長と協力し合いながら、皆様方と協力し合いながら、都民の負託にしっかりとこたえられるように、議論を尽くし、そして民主的な委員会運営のために皆さんと一緒に頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
前島委員長
引き続きまして理事の互選を行います。
理事の数及び互選の方法はいかがいたしましょうか。
山加朱美
理事の数は三名とし、委員長から指名していただきたいと思います。
前島委員長
ただいまの動議にご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
ご異議なしと認めます。
よって、理事には、小美濃安弘委員、初鹿明博委員、佐藤裕彦委員をご指名申し上げます。これにご異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
異議なしと認めます。理事には以上の方々が当選をされました。
なお、初鹿理事におかれましては、本日委員会に出席できない旨の申し出がありました。
ご了承願いたいと思います。
次に、議席についてお諮りをいたしたいと思います。
議席は、例によりまして正副委員長を正面とし、理事、委員は議場の議席順といたしたいと思いますが、いかがでしょうか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
異議なしと認めます。
よって、議席はそのように決定をさせていただきます。
次に、本委員会の担当書記を紹介をいたします。
議事課の担当書記の山田恵子さんです。保井邦仁さんです。
議案調査課の担当書記は、久保藤次さんです。
よろしくお願い申し上げます。
以上をもちまして本日の委員会を閉会いたします。